エンジニアスクールについて
2019年6月6日

エンジニアスクールでモチベーションを維持する方法

最初は目標を持ってエンジニアスクールを始めますのでモチベーションが高いのですが、続けていくうちに段々と落ちてしまうことがあります。

誰でも最初の意気込みを維持することは難しく、期間が長いと中だるみというものもやってきます。数回の受講ならあまり心配はいりませんが、長く続くコースになるとモチベーションを取り戻すことができないまま修了してしまうことも少なくありません。根を詰めるとかえって挫折してしまうことがありますので、適度に息抜きをしながらモチベーションを維持するためのコツをマスターする必要があります。

一般的には言語は一つずつ学ぶのが良いとされていますが、エンジニアスクールに通い始めたら敢えて複数にチャレンジしてみるのもお勧めです。1つの言語だけに絞ってしまうと、日によって気分が乗らなくて学習できないこともありますが、複数あれば興味のあることを学んでモチベーションを回復させることができます。

並行して学ぶのは言語でなくても構いません。アルゴリズムについての知識を深めることは、今後の学習をスムーズにする上でとても重要ですので、アルゴリズムを学習することもお勧めです。教室に通うタイプは普段と違う環境に身を置きますので、比較的モチベーションを維持しやすいとされていますが、オンラインのエンジニアスクールは慣れ親しんだ自宅で学ぶので、緊張感がなくてモチベーションもダウンします。気分を変えるためには自宅以外の場所で学習するのも良い方法であり、どこかにスペースを確保しておけば気分に合わせて場所を変更できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *