エンジニアスクールについて
2019年3月9日

コンピュータの依存には注意が必要

スマートフォンやパソコンといったコンピュータは、非常に便利で様々な面で役に立ちます。

何かわからないことがあれば、スマートフォンやパソコンをちょっと使うだけでわからなかったことを知ることができます。コンピュータは、非常に便利ですが、あまりにも使いすぎてしまうと学力低下に陥る可能性もあります。ちょっとした計算もスマートフォンやパソコンを使ってしてしまうとどんどん計算能力は落ちてしまいますし、漢字の書き取りに関しても変換機能を使えば、すぐに出てきてしまうので今まで書くことができた漢字も書けなくなってしまったりする可能性もあります。

コンピュータは便利な分、使いすぎには注意が必要になってきます。また、コンピュータには依存してしてしまう人も中にはいます。最近では特にオンラインゲームにハマりすぎてしまったために仕事もそっちのけとなり、ずっと家に引きこもってしまったりする大人も増えてきています。ですので、依存にも注意しないといけません。コンピュータは正しく使えば日常生活を豊かにしてくれるほど便利なものです。

今まで膨大な量の計算を電卓などを使って行っていた場合、パソコンを使えば短時間でその計算を終わらすことができます。また、お店などの予約もインターネットを使うことによって24時間好きな時間にすることができます。パソコンの操作も使っていれば、自然と慣れてきて基本的な操作が身に付いてくるので子供からお年寄りまでパソコンは楽しく使うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *