エンジニアスクールについて
2018年3月18日

プログラミングを学習するならスクールが効率的

最近の週刊誌では将来なくなる職業という記事が載ることがあります。

時代は常に進歩していますから旧態依然としている職業は自然となくなってしまうからです。

その意味で言いますと今後消えるどころかますます期待される職業がプログラミング関連の仕事です。

しかしプログラミングと聞いて抵抗感を持つ人もいます。理由はアルファベットの羅列だからです。人は誰でも慣れていないものに違和感を覚えますので当然ですが、これは慣れれば抵抗感がなくなることの裏返しでもあります。

先に書きましたようにプログラミングに抵抗があるのはアルファベットが並んでいるからですが、これはまた独学の難しさを示してもいます。

独学が大変な理由はモチベーションを保つことが難しいからですが、すぐに質問できる講師もしくは先生や同じ目的を持った友人がいますとモチベーションを維持するのを助けてくれます。

そうした環境ではない独学ですと、少し壁にあたってしまうだけであきらめることが多くなりがちです。

それを防ぐためにはスクールに行くことが一つの解決策です。スクールですとわからないときにすぐに質問できますのでストレスを感じることなく勉強をすすめることができます。

実はプログラミングに限ったことではないのですが、PCの勉強も実は「すぐに質問に答えてくれる人」が身近にいることがスキルをアップさせる最善の方法です。

PCでさえそうなのですからプログラミングであるならなおさらです。スムーズにストレスフリーで勉強をしたいなら独学ではなくスクールに進むべきです。人はなぜ勉強しなければいけないかと言いますと、効率的に知識を身につけることができるからです。これと全く同じです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *